ルルシアの使い方、塗り方

ルルシア

ルルシアを使って頭皮マッサージ

ルルシアは朝と夜の1日2回使用します。時間がなく1回しかつけられない場合はできるだけ夜につけましょう。

ルルシアは気になる部分だけにつけるのではなく、頭皮全体に浸透させるように使用しましょう。まずはボトルから直接頭皮に数滴たらします。分け目や生え際など気になる部分には重ね塗りをしてもかまいません。

そして指のはらを使って優しく頭皮をマッサージします。注意するのは育毛剤を頭皮につけることを意識することです。髪の毛につけても効果は期待できません。

 

ルルシアを実感するためには

シャンプーをしたあとなどの濡れている状態より、乾かしてからの使用をおすすめします。濡れている状態でも使用上問題無いのですが、成分が薄まってしまうことも考えられます。頭皮全体に行き渡っているかどうかも実感しづらくもなります。

その際は乾かし過ぎにも充分注意してください。頭皮が乾燥してしまい髪に悪い状態になってしまいます。ドライヤーはできるだけ離して、7割ぐらい髪を乾かしてからの使用をおすすめします。

 

頭皮マッサージの効果

ルルシアを頭皮全体に浸透させたあとは頭皮マッサージを行いましょう。頭皮マッサージの効果は育毛剤を馴染ませる効果以外にも、

・頭皮毛細血管を刺激して血流増進させる
・加齢によって硬化しやすい頭皮を柔軟化させる
・毛穴につまった皮脂汚れを押し出す

などの効果があるので、髪の健康を良くするためにはかかせないものなんです。

ルルシアをつけて2分ほどマッサージをしたあと、すぐにドライヤーで乾かすのはもったいないです。髪の根元にも育毛成分はついているので、髪の髄質からも毛根の方へ徐々に浸透していきます。マッサージ後3分ぐらいはそのまま放置しておきましょう。

その後濡れたままではやはり蒸れてしまい頭皮に悪影響なので、ドライヤーで再びしっかりと乾かしましょう。

 

朝もルルシアをつけましょう

育毛効果を持続させるためには、朝と夜の1日2回つけることをおすすめします。もちろん育毛剤が無くなるのは早くなるのですが、効果を実感するためにもケチらず使用したいところです。

夜シャンプーしても翌朝にはもう頭皮に脂が出ています。この頭皮の皮脂は日中の紫外線等から頭皮を守るために必要ですが、育毛剤の浸透には邪魔になります。

ただし朝シャンは皮脂を取りすぎるためしてはいけません。そのままルルシアを付けてもよいのですが、できれば蒸しタオル等で頭皮を拭いてから使用するとよいでしょう。

正しい使用方法でルルシアを使用すると、女性らしいふんわりとした、ボリューム感のある健康的な髪に期待が持てるようになります。
 

>>> ルルシアの特別キャンペーン詳細を見る <<<